東京電力 電力使用状況

無料ブログはココログ

« デジらく | トップページ | RX-8クン修理。。。 »

2006.05.20

iPODバッテリー交換

私のiPOD(第3世代)のバッテリの持ちが悪くなってきた。そこでバッテリーを交換することに。 Appleではバッテリー交換サービスを行っているが値段が高い。ならば自分で交換してしまえ!ということで Newer Technology社の交換バッテリーを通販で購入。 ところでiPODで一番謎なのはボディにネジが見当たらないことだ。バッテリー交換するためにはボディを開けなければいけないがどうやって。 。。Newer Technology社の交換バッテリーは、iPODのボディーを”開腹”するためのツールが付属している。 さっそく作業を開始してみる。ボディは上蓋と裏蓋で出来ているがこれらはいくつかのツメで引っかかっている。 このツメを押しながら蓋を外していく。付属のツールを使ってみたが、力加減が分からずちょっと時間がかかった。 コツが分かればすぐに開けられるだろう。蓋を開けるとフラットケーブルが繋がっているので、蓋は全開しないように。 中はハードディスクが見えるので取り外す。この時HDDのコネクタが小さく見つけにくいし、 フラットケーブルも弱いので傷つけないように注意。HDDを外すとバッテリーが見える。バッテリーをコネクタ部から外して、 新しいバッテリーを付けて、元通りに組み立てれば完了。電源を入れてみて起動すればOKだ。 ハンダも使わないし基板をちょっとさわったことのある人なら問題無く出来るだろう。交換したバッテリーのほうは、すこぶる調子がいい。 10時間くらいは再生イケそうな感じだ。

« デジらく | トップページ | RX-8クン修理。。。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPODバッテリー交換:

« デジらく | トップページ | RX-8クン修理。。。 »