東京電力 電力使用状況

無料ブログはココログ

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007.05.23

PSP直った。が...

壊れたPSPを修理センターに出したら、数日で修理されて帰ってきた。なかなか早い対応!  さっそく本体を取り出して電源を入れてみると見事起動!よかった。。。一安心たところで、修理費と、故障の原因が気になる。 同封されていた報告書を見てみると。。。。なになに、修理料金「0円」!!うそだろう、保証とっくに切れてるよ。じゃあ故障の原因は?。。。 部品名「基板」、処置「交換」。そんだけかっ!!簡単すぎるぞ!怪しいーなー。 費用がかかってないからメーカの不具合と認めているようなもんだけど、それにしても。。まぁタダだったからいいんだけど。。。

結論: SONYタイマー発動しても、ビビらず修理に出しましょう。

PSP

2007.05.22

レジスタンス ~人類没落の日~

PS3用ソフト「レジスタンス ~人類没落の日~」をクリアした。 ゲームのテイストは洋ゲーそのものっていう感じの独特のディテール感であるが、 PS3の描画能力を見せ付ける物体の質感や空気中のチリまでも表現している驚異的な画像は見事だ。操作性はまずまずで動きがスムーズ。 武器は多種あるがすぐに切り替えられて、適正な武器の選択で戦闘が見事に有利になる点は心地よい。特に良いのはライフルによる狙撃だ。 このゲーム、画面と音がものすごいリアル(といっても敵は架空の怪物なのだが)なので、すごく緊張する。特に人間や怪物(人型) の動きが生々しい。AIもしっかりしているようで、弾に当たって死なないようにそれぞれがちゃんと考えて動いているように見える。 物語は現実に近い感じを出していて、かつ目的は「怪物をやっつける」なので分かりやすいし、ミッション数が多いのでやりがいがある。 全体的にすごく良く出来ているソフトだ。このソフトあまり宣伝してないので、 こんなスゴいソフトだというのを知らない人が多いのではないだろうか。意外とPS3のキラータイトルかもしれない。最後に個人的な感想だが、 自分視点のゲームはやっぱり酔いそうになる。それからどうしても視界が狭いのでちょっとイライラしてしまう。 音がするからチラっと後ろ見たいんだけど見れない、みたいな。バーチャルの限界。。。

2007.05.20

芝生

我が家の庭に芝生を植えることにした。庭といってもぜんぜん広くないのだが、やっぱり青々とした芝生に憧れるのだ。 まずは庭の雑草とりから。奥さんにも手伝ってもらって始めたが、これがかなり大変。雑草取りが終わると、 今度は地面の表面を平らにするために少し耕す。これだけで疲れてしまった。一休みしてホームセンターに芝生を買いに行く。一般的な「高麗芝」 を買う。タイル状になった芝生は一束約300円。これで1平方mくらい分の大きさだ。8束買って帰り、庭に敷きつめていったが。。。 足りない。またホームセンターに行って4束追加購入。今度はちょうど敷きつめられた。あとは、芝全体を踏んで地面に押し付けて、 次に隙間を埋めて平らにするための目土をふりかける。最後に水をたっぷり撒いて終わり。これだけでもなんか庭っぽくなった。 芝刈りとかして綺麗な青々とした芝生になるのはまだ1ヶ月以上先だ。

DSCF1359

雑草を取って表面を耕したところ。

DSCF1363

芝を敷いたところ。庭っていう感じになった。

2007.05.11

倉庫

倉庫を購入。今までは引越し前の社宅で使っていた小さいのだったが、一戸建てで庭付きになったのでまぁまぁ大きいサイズに。 タクボ物置製。 吊り戸式の扉で開閉がとてもスムーズ。全体の作りもしっかりしています。

DSCF1337

今まで使ってた倉庫。これはこれで小さいから開放感はあった。。。

DSCF1359

タクボ倉庫。だいぶりっぱになりました。

2007.05.06

コンパクトプリンタ E-500

E500

最近、デジカメで撮った写真をペーパーにプリントして渡す機会が増えたので、 奥さんの提案で写真専用コンパクトプリンタを購入することにした。買ったのはEPSONのE-500。 L判サイズやはがきサイズなどのペーパーに印刷することが出来る。。。当初はCANONのSELPHYを買おうと思っていたのだが、 色々と難点がみつかったのでやめた。まずプリント方式。EPSONはインクジェットでCANONは昇華型。 インクジェット式は普及しているので安いペーパーを探せばランニングコストが抑えられるがCANONのは独自のカートリッジ式でペーパーとインクが予めカセットに装てんされておりカセットごと買い換えるしかなく、 これだと値段が高い。また昇華型プリントの色あせ年数がまだハッキリ分かっていない点も不安がある。次に対応メモリカードの違い。 うちのデジカメはxDカードで、EPSONは対応しているがCANONは未対応。お店の人に聞いたら、 CANONはカメラメーカであるためオリンパス等で採用しているxDカードは対応させないのではないか、とのことだった。 ということでSELPHYは今いち。。。E-500の使い勝手はまずまずで、お手軽にプリント出来て収納も場所をとらない。 画質もスナップ写真をプリントするならまったく問題ないレベル。満足度は高い。

2007.05.05

PSP故障

PSPが壊れた。電源スイッチをスライドすると一瞬緑LEDが光るだけで起動しない。 ただしACアダプターを挿してやると普通に起動する場合がある。バッテリーを外したり色々とやってみたが改善せず。 アダプターで起動してバッテリーの充電状態を確認した限りでは問題無いので、電源監視回路が壊れたのだろうか。。。 PSPもソニータイマー発動!!(お約束)

2007.05.02

懐かしいモノ2

実家の整理の続き。TVゲームの後にもっと昔のモノが出てきた。トミーのポケットメイト。 タイトル番号1の野球ゲームは1975年もの。30年以上前のだ。出てきた筐体は、試したらすべて完動した。 シンプルな構造のおもちゃは壊れないものだ。しかもなかなかハマる。息子がもう少し大きくなったら遊ばせよう。。。 ちなみにポケットメイトは最近復刻されていくつか発売されている。

DSCF1291

2007.05.01

懐かしいモノ

マイホームも持ったので、実家にある私物をだんだんと持ってこないといけない。とういわけで、 今回の帰省では実家の部屋の片づけを少し始めた。今の実家は中学の時に建てられて暮らし始めたので、 その頃からのガラクタが押入れとかにいっぱい入っている訳だ。やり始めると出てくるわ出てくるわ、おもちゃばっかり(笑)。 しかもしっかりと箱までとってあった。 一瞬これプレミアつくかなとか思ったが大したことないだろうということで写真だけ撮っておいて全部捨てることにした。 こういったものしか出てこないのはちょっと恥ずかしいが、でも青春時代をちょっとだけ思い出すことが出来てよかった。

 DSCF1283

ファミコンの箱。ここから私のTVゲーム人生が始まる。

DSCF1279 DSCF1285 DSCF1277

PCエンジン本体、CDロムロム、IFユニットの各箱。私は当時ファミコンよりもPCエンジンのほうに没頭していたなぁ。

DSCF1280

PCエンジンGTの箱。PCエンジンのソフトがそのまま動く携帯ゲーム機!カラー液晶、オプションでTVも見れる! という当時画期的なハード。

DSCF1297

PCエンジン ソフトの一部。バイト代の大半がこれにorz  どこかで買取りしてくれるかなぁ。。

そういえば同じくらい大量にあったファミコンのソフトが出てこない。。

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »