東京電力 電力使用状況

無料ブログはココログ

« PSP直った。が... | トップページ | コクワガタ »

2007.06.10

生ごみ処理機 MS-N48

DSCF1386

ナショナル生ゴミ処理機MS-N48を購入。本製品はゴミをかくはんしながら温風を当てて、生ごみを乾燥・除菌・縮小するというもの。 これを使うことで、生ゴミを乾燥させて容量が小さくなるのでゴミだし回数が減る、生ゴミをすぐに乾燥処理できるので生臭い匂いが出ない、 処理したゴミを園芸用肥料にできる、などの効果がある。実際に処理した様子は画像を見てもらおう。使ってみた感想は、 たしかに上記の効果を得ることが出来て満足度は高い。ただし気になる点も少し。まず運転音がそこそこ大きいこと。 多分かくはんしている音だと思うのだが、処理中は常時ゴロゴロと音がしている。エアコンの室外機の音より少し大きいくらいで、 せまい空間で使うとかなり気になるかもしれない。あと、温風でこげたゴミは独特の匂いが少しする。くさい匂いではなく、 例えると焼肉で野菜を焼いてそのうち黒コゲになった時の匂い。ただし蓋を開けたときだけ匂うので気にならないレベル。そして最後は価格。 実売は\59800だったのだが、モノとしては温風を出してかくはんしてタイマー機能がある程度。これに\59800とはちょっと痛い。 なお生ゴミ処理機は地方自治体で助成金制度の対象になるケースが多く実際は安く済む場合が多い。が、 うちの市は助成金対象外でしたorz

DSCF1387

蓋を開けたところ。底にかくはんするナイフのようなものが見える。

DSCF1388

生ゴミを入れてみる。見栄はってメロンをw 処理できる量は平均ゴミ6人分程度まで。

DSCF1390

処理後のゴミ。見事にカラカラに。容量も1/10くらいになってます。処理は数時間かけてゆっくり。

« PSP直った。が... | トップページ | コクワガタ »

コメント

にょほ!すげーw
試してみたいなぁ…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生ごみ処理機 MS-N48:

« PSP直った。が... | トップページ | コクワガタ »