東京電力 電力使用状況

無料ブログはココログ

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008.01.26

いちご狩り

山梨へいちご狩りに行ってきた。山梨はいちご狩りの農場がたくさんあるが今年は石原農場というところへ予約して行った。 受付を済ませビニールハウスに入ると、私と同年代風のお兄さんが案内してくれた。奥さんのお腹が大きいのを見ると、 気を遣ってくれて足場のいいレーンを確保してくれた。さらに、寒いだろうからと言って、開けていたビニールハウスの天井を閉めてくれた。 なかなか親切。さてイチゴの味のほうだが、これがけっこう甘くておいしい。ついついムシャムシャといっぱい食べてしまった。 息子もかなり大量に食べていた。。。帰りがけにお兄さんとまた会ったので少しお話したところ、ここは長いことやってる農場とのこと。 栽培の仕方に気を配っていて、最近は水やりとか自動化している農家が多いが、 ここは気温と湿度などから長年の経験で手作業で水やりや肥料の調合をやっているそうな。それで甘い実が出来ているのだそうだ。 自動化して量産して採算を取るよりも味にこだわるやり方に関心してしまった。えらい!

 DSCF2222 DSCF2215

2008.01.04

白鳥

水戸の実家の近くには、200~300羽の白鳥が飛来する池があります。今までほとんど足を運んだことがなかったのですが、 今年は親と子供と一緒に散歩がてら池まで歩きました。池には結構な数の白鳥やカモがいました。ここの鳥達はまぁまぁヒトに慣れていて、 食パンなどを見せると近くまで寄ってきて食べます。時には手の平に乗せたパンもつつきます。かわいいですね。 水面の白鳥が飛ぶ時を見かけましたが、水面をかなり助走してしてから 飛び立つんですね。それがとってもカッコイイ。 あぁデジ一眼+望遠欲しいな~っと思った瞬間でした。

DSCF2109DSCF2142 DSCF2189

2008.01.03

中学同窓会でのサプライズ

中学同窓会で、もの凄いサプライズがあった。同じクラスの女子から声をかけられた。「△△くん(私)って、むかし埼玉にいたよね?」  そう私は小学3年から約1年間だけ埼玉にいたのだ。そのあと茨城に引っ越して中学もずうっと茨城。  しかし彼女には埼玉にいたことなど話したことはない。どうして知っているのか聞いてみようとした。すると、「○○くんって知ってる?」  !!!? その○○くんという名前は、もちろん知っていた。埼玉での短い期間に、親しく遊んだ数少ない友人の名前である。 彼は薬局屋の息子で、よくお店におじゃまして遊んだり、私が転校するまで仲良くしてたのを覚えている。 でもどうして知るはずのない彼女からその名前がっ? すると、「私の旦那が彼なんです。」 えーっと、え゛ーーっ!!!???  もうビックリしてよく理解できません。。。 話を聞いてみると、、、彼女は東京へ出て医師の専門学校に通っていたが、 その時に○○くんと知り合って、後に結婚したらしい。で、ある日彼女が中学の卒業アルバムを旦那に見せたら、 同じクラスの私の写真をたまたま見つけて「これ△△くんじゃない?知ってるよ!」となったらしい。。。遠く離れた他県の小学時代の友人が、 中学の同級生の旦那なんて、宝くじが当たるよりすごいことかもしれない。世の中狭いもんですね。 ところで彼は実家の薬局は継がずに医者になったそうな。彼女は薬剤師だそうな。機会があればこちらも再開したい。 とんでもないサプライズでした。

中学同窓会

中学3年の学年一同の同窓会があった。学校の同窓会なんて初めてかもしれない。 40才を迎える節目ということで発起人が頑張って呼びかけたらしい。なんせ中学卒業から25年が経とうとしているわけで、 散り散りバラバラな人たちをよく探したもんだと褒めてあげたい。出席者は半数近い約250人が参加。 しかも当時の各組の担任もお越しいただき、なんと凄い企画を実現させたものだと関心した。さて会場に行くと、 最初はだれだか分からん顔ばかりだが、胸に着けた名札と照らし合わせるとだんだん思い出してきた。当時一緒に音楽やってた友人や、 写真やってた友人、勉強競ってた友人など懐かしい面々と再び会うことが出来た。25年の歳月は、 体型や髪型(白くなったり薄くなったり)をだいぶ変えてしまったけれど、話し方や仕草はあの時とそんなに変わりなく、当時を思い出した。 当時バカやってた連中も普通に社会人になってたりするギャップが面白かったが、 あ~みんな同じように必死に頑張っているんだなぁ俺もがんばらなきゃ、と再認識させてくれる、いい機会であった。

2008.01.02

プラスマテレビ VIERA TH-42PZ700SK

我が家のテレビは未だにブラウン管だったが、ついにテレビを換えた。VIERAのプラズマテレビTH-42PZ700SK。 最近の売れ筋はもちろん液晶AQUOSなのだろうが、私はどちらかというと動きに強く、 ブラウン管に近い色表現のプラズマにしたいなと思っていた。しかしプラズマはそこそこの大きさでフルHDパネルのモデルが無かった。 最近VIERAが42型プラズマでやっとフルHDを採用したことで、購入することにした。あと、 テレビを購入して付いたポイントを足しにしてHDDレコーダーDIGAも購入。 こちらは地デジなどのハイビジョン放送をH.264AVC圧縮してハイビジョン解像度のまま容量を少なく記録することが出来る新しい技術が搭載されている。 このおかげで、HDDの消費を抑えられるし、DVD-Rメディアに2時間のハイビジョン番組を書き出すことが可能だ。 画質劣化は思ったほど目立たない。

DSCF2241

これで我が家もやっと地デジを存分に楽しめるようになった。

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »