東京電力 電力使用状況

無料ブログはココログ

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009.02.15

上の歯も生えた

娘の上の前歯が生えてきた。最近はおかゆやおイモを美味しそうに食べるので刺激されているのだろう。ちなみに娘の食欲は旺盛。

DSCF2816

2009.02.14

RX-8 冷却水サブタンク交換

最近、走行中に冷却水警告ランプ("皿"みたいなインジケータ)が点いては消えをしているので、ディーラーにみてもらったところ、 センサーが故障しているらしい。で交換となったのだが、センサーはサブタンクと一体なのでサブタンクごと交換となった。 部品代約\10,000、工賃約\7,000かかった。 ところで冷却水は水温計が別にあるのでこちらが正常に動いていれば警告ランプがダメでも問題無いのでは、とちょっと思ったが、 ランプがチラチラするのも精神的に悪いのでしょうがない。

2009.02.11

雛人形

娘の初節句に親が雛人形を買ってくれた。息子の時の兜もそうだが、 職人が手作業で丁寧に作り上げた工芸品であるのは分かっているのだが、それでもやっぱり値段が高い!と思ってしまう。 普段デジタルグッズばかり興味を持っているからか、何も動くわけでもないただの人形になぜ10万も20万もの値がつくのだろうと、 不思議に思ってしまうのだ。しかしお店の人の話を聞いて、実際に手に取ってみると、人形の顔の精巧な表情や着物の生地・ 仕上げにとてつもない手間ヒマがかけられていることが分かる。ところでこういった人形は価格帯がピンキリで、 じっくり眺めてみると価格の高いものは姿かたちがいいことに気がつく。均整がとれていて色づかいも深みがある。 安いものはどこかバランスが悪かったり原色のみで派手さだけ見せるような作りになっていたりする。 お店でしばらく見ていると違いが分かってくるのだ。で、買うなら深みのあるイイ人形を、と思い値段を見ると、やっぱり高いよー

DSCF2749  DSCF2736 DSCF2739

2009.02.07

HMOとかの中の人 / HMO and WORKS

音声合成DTM初音ミクを使用したYMOカバー同人CD。  以前よりニコニコとかで投稿されていたので作品の一部を聞いた人もいるだろう。今回のはこれをCDに収めたもの。 YMOカバーとオリジナル作品から構成されている。ジャケットは"イエロー・マジック・オーケストラ"のパクリである。 曲のほうであるがYMOカバーのほうは散開ライブ時のアレンジものが多く、音響もライブ風のエフェクトがかかっており、 それっぽく仕上げてある。ボーカルに関しては、初音ミクの発音にはそれなりに表現の限界があるが、 幸宏のボーカルにあてはめるとこれがちょうどいい感じに聞こえる。さらに、幸宏の独特なブレスのある歌い方を上手にコピーしていて、 思わずニヤリとさせられた。全体的に声を1オクターブ下げるともう少し落ち着いた雰囲気になりそうな気がした。 またオリジナルの作品のほうはYMOカバーに比べると印象が薄かった。 CD1枚全てYMOのカバーに徹したほうが作者の良さが出てたかもしれない。 ところでこのCDは同人モノ(とらのあな限定販売) であるのだが、驚いたことにちゃんとJASRACの認証が通っていた。

sample

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »