東京電力 電力使用状況

無料ブログはココログ

« マイケル ジャクソン 逝く | トップページ | 息子 風邪 »

2009.06.27

食器洗い機 NP-TS1

業界の大不況の影響で夏ボーナスは減額されトホホな状況である。が一つくらいご褒美を、 ということで最近我が家の欲しい物ランキング急上昇の食器洗い機Panasonic NP-TS1を購入。 手肌の荒れる人や時間が欲しい人にとって食器洗い機はありがたい存在。しかし、食器洗い機を使っている人から話を聞くと、多くは 「あんまり綺麗にならない」というコメントだ。 それで買う気はなかったのだが最近ネットである詳細なレビューを見るとこびりついたカレーやコーヒーの残りまで綺麗に取れているではないか。 一気に購入意欲が沸いた。

食器洗い機はまず設置に手間がかかるので、これは業者にお願いした。 本体のほかに水道を分岐する分岐水栓(家の蛇口の型式に合わせる)を別途購入する必要がある。 通常は業者が一度下見にきて調べて2回目に設置となるが、あらかじめ設置場所の寸法を測り、 水栓の型番を調べておけば一回の訪問で設置完了できる。

 DSCF2018

予め設置場所の寸法のほかに水栓の型番を調べてお店へ

 DSCF2022 DSCF2027DSCF2024

設置後はこんな感じ

設置は特に問題なく完了。さて使用してみよう。NP-TS1は6人分の食器が洗えると書かれているが、実際にはそんなに入らない。 せいぜい4人分くらい。使う時一番手間がかかるのは食器の入れ方。効率よく入れていかないと4人分も無理。 パズルを解くように食器を並べていく感覚だが、ちょっと無理かなと思う量の食器類がすべて入ると気持ちいいものだ。 あとは食洗機専用の洗剤を入れてスイッチを押すだけ。洗浄から乾燥までしてくれる。NP-TS1は最初に洗剤をミスト状にして放置、その後、 洗浄、すすぎ、乾燥、の順だ。コースは細かく変更できるが標準コースでやってみると1時間ちょいで終了。 終了後さらに乾燥時に出た庫内の熱でドライキープ運転をしてくれる。動作音はそんなにうるさくなく、洗濯機が静かになったような音だ。 さて仕上がりは。。。ピカピカ!!ドレッシングや植物油のついた皿もピカピカだし、乾いた牛乳のカスが底についたコップもピカピカ。 これにはちょっと驚いた。こんなに綺麗になるのならもっと早く買えばよかったと思った。

DSCF2032 DSCF2033 DSCF2037

庫内の様子。大人2人幼児2人でこのくらい。少ない時はティファールの鍋も入れる!

ところで本体からは給水パイプ/排水パイプ/電源コード/アースの4本の線が出ているのだがこのうち電源とアースが意外と目立つので、 ホームセンターでモールを買ってきて目立たなくしてみたら、スッキリした。

DSCF2039 DSCF2038 DSCF2044

黒い電源コードが目立つ。モールは2号。モールでコードを隠してスッキリ。

« マイケル ジャクソン 逝く | トップページ | 息子 風邪 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 食器洗い機 NP-TS1:

« マイケル ジャクソン 逝く | トップページ | 息子 風邪 »