東京電力 電力使用状況

無料ブログはココログ

« 娘 急性喉頭炎(クループ症候群) | トップページ | スカパー!光 → フレッツテレビ »

2009.10.10

Panasonic LUMIX DMC-TZ7

運動会等が控えているこの頃、遠くの被写体でも寄って撮れるカメラが欲しくなり、検討した結果PanasonicのLUMIX DMC-TZ7を購入した。Panasonicのデジカメは今まで意識したことはなかったのだが、今回2つの魅力的な点があったため選んだ。1.光学12倍ズーム。かなり遠くの被写体でも大きく写せる。もちろん広角側も25mmまでありかなりワイドで、風景などを撮っても問題ない。2.AVCHD Liteの動画撮影。子供の成長記録は動画も楽しい。しかしコンパクトデジカメの動画はオマケ的要素であったが、このデジカメはかなり高品質な動画機能を入れ込んである。AVCHD Lite(AVCHDの720p仕様)のハイビジョン映像にDOLBY Digitalのステレオ音声。しかも動画撮影中にAFもズームもちゃんと機能する。けっこうまともなビデオムービーかそれ以上である。ビデオカメラを熟知したPanaだから成せる技か。そういえばもう一つ、撮ったムービーのSDカードをVIERAに挿すと、すぐにテレビで観れちゃう点もいい。なおPCではAVCHDはちょっと扱いづらいが、Windows7ではAVCHDに対応する予定らしいので将来に期待する。

« 娘 急性喉頭炎(クループ症候群) | トップページ | スカパー!光 → フレッツテレビ »

コメント

AVCHDの編集は、キツいっすね。
編集するときはいつも一旦AVIに変換してから編集してます。
これがまた容量でかくなるんですわ。
こないだ霧が峰に行く前に見せた「霧が峰と私」の
マスターが9GBぐらいですw
(AVCHDだと500MBぐらい)

こないだの旅行のは別途編集しますねぇ~

そんなにデータ大きくなるですかっ!
HDの編集となるとさすがにキツいですね。
うちのPCは数年前のオンボロなのでまともに編集できるかどうか。。。
当面データはサーバに蓄積しておいて、将来AVCHD編集環境が整った時にイッキにやろう。(いつだ!?)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Panasonic LUMIX DMC-TZ7:

« 娘 急性喉頭炎(クループ症候群) | トップページ | スカパー!光 → フレッツテレビ »