東京電力 電力使用状況

無料ブログはココログ

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010.10.16

娘:おたくふかぜでした

熱はまだ38℃くらいある。娘をよく見ると、なんだか頬が腫れているようだ。病院で診ておらうと、おたふくかぜとのこと。熱が出たのもおたふくかぜが原因のようだ。小さいうちにかかってしまってよかった。喉の痛みは無いようだ。

息子:幼稚園 運動会

年中組の息子の運動会があった。今日は良く晴れて、日差しも暑いくらいの運動会日和。今回も義祖父母が来てくれた。息子は相変わらず友達だちと大はしゃぎで、最後までもつのかという感じ。年中組の種目は、玉入れ、ダンス、大玉ころがし、体操。改めて年少組と比べてみると、年中組はしっかりしているのが分かる。年少組はまだ幼くてじっと並んで立っているのも無理。それにくらべて年中組はいちおう並んで立っている。さらに年長組はちゃんと先生の話も聞いているようだ。午後2時過ぎまで行われて、日差しも強く結構体にこたえたのだが、息子はというといたって元気。疲れて大泣きしていた去年とは大違い。だいぶ成長したもんだ。パパ達は今年もカメラ担当で、脚立だらけだった。ところで今回はカメラに一脚をつけている人が目立った。一脚なんて私が写真にのめり込んでいた20年くらい前はほとんど認知されていなかったのに、ビデオ撮りが主流になって一般化してきたのだろうか。

2010.10.14

娘:熱性けいれん

娘が昨夜から熱っぽく、今日は39℃まで上がったので、病院で観てもらう。夕方、けいれんを起こした。目は遠くを泳ぐような感じで、歯は食いしばった状態。1分くらい続く。総合病院へ連れいき、点滴と採血をする。血液検査の結果は特に異常なし。熱性けいれんとのこと。まだ熱はひいていないので様子をみる。

2010.10.11

奥多摩湖 ドラム缶橋

一度行ってみたと思っていた奥多摩湖のドラム缶橋に行ってみた。行ったのは麦山ドラム缶橋。411号線の峰谷橋の手間の駐車場に車を止めて、そこから橋をわたりトンネル(狭いのでこわい)をくぐるとドラム缶橋が見え、下まで降りる階段がある。ドラム缶橋は以前ドラム缶を浮きに使っていたが、今では樹脂のものになっている。橋を渡ってみると意外としっかりした作りで普通に歩けた。綺麗な湖面と山々の景色がいい。対岸にも階段があり上がれるが、降りてきた人に聞いたところしばらく何もないとのことなので引き返した。景色はいいが周辺の道路では走りを楽しむ人達が多いので、橋の上でも結構走行音が聞こえてきていた。

 

DSC00221 峰谷橋。橋の上から釣りをしている人が結構いる。

DSC00225麦山ドラム缶橋。湖面が綺麗。

DSC00231 橋に降りるとこんな感じ。少し揺れるけど意外と安心。

2010.10.09

torne 外付けHDD その後

バッファローの動作認証済みHDDを買ってからは、しばらくこればかり使って特に問題なかったが、(録った番組をぜんぜん観てないので)残量が1/3くらいになってきた。バラで買った調子悪かった外付けHDDは相変わらずダメみたい。しばしばUSB接続が勝手に解除されてしまい、録画されない様子。HITACHIのHDDは相性問題は特に聞かないので、玄人志向のHDDケース「GW3.5AI-SUP/VB」がダメっぽい。最近ではtorneの動作報告も多くなってきたので調べて「GW3.5AA-SUP/MB」に換えてみた。少し使ってみたがなかなか調子いい。今のところ録画失敗はしていない。ということで「HITACHI DeskStar 7k2000 2TB」と「GW3.5AA-SUP/MB」なら問題なさそうだ。なお、GW3.5AA-SUP/MBに付属のUSBケーブルは粗悪品との情報があるので、別のケーブルを使用した。

2010.10.03

RX-8 イグニッションコイル 残り3個交換

車検が終わった数日後、またもやエンジン不調ランプが点灯した。そういえば最近エンジンのかかりが悪いなぁと感じていた。ディーラーでみてもらうと、イグニッションコイルが一つダメになっているとのこと。たしか今年に入って一個交換していたな。RX-8のイグニッションコイルは全部で4個。ディーラーの話ではイグニッションコイルは消耗品で、長く乗っているといずれ寿命がくるとのこと。なのでまだダメになっていない残り2個もそのうち寿命がくるらしい。今回はクレーム扱いは無理で、交換費用を見積もってもらったら工賃込みでなんと約\13000。おいおいこんな高い部品が消耗品かよ!とちょっと怒りたくなったが、このまま走り続けてもしかたがないので交換することに。なお不調ランプが点いている時は、エンジンに負荷がかからないような制御がされているそうだ。残り2個もそのうち寿命がくるということだし、一度に交換すれば工賃が安くなるので残り全部交換することにした。割引きもしてもらって3個交換で\23000。

交換後のRX-8だが、エンジンのかかりもよくなり、さらにエンジンのトルク感や吹け上がりが体感できるほど良くなった。以前と同じアクセルの踏み量でより力強く速く走るようになったという感じ。ということは、だいぶ燃費も悪かったんだろうな。。ところで、こんな高い部品を「消耗品ですから」ってユーザーに払わせるのはいかがなものだろう。エンジンに負荷がかからないような制御の開発費を、壊れない部品を開発するほうに使って欲しかった。。

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »