東京電力 電力使用状況

無料ブログはココログ

« 息子 運動会 | トップページ | RX-8 給油記録 »

2011.10.17

藤子不・F・不二雄ミュージアム

川崎市にある藤子・F・不二雄ミュージアムに行く。登戸駅まで電車に乗り、そこから路線直行バスでミュージアムまで。バスも藤子キャラのラッピング。さらに車内のボタンやつり革もキャラな拘りよう。ミュージアムは完全予約制。入れ替え制ではないので帰りはいつ出てもよい。なので朝一の回が一番ゆっくり見学できる。私たちは12時からの回であったが中はすでに少し混んでいた。特にひどいのはレストラン。行ったときには約3時間待ちであった。さて中身については、漫画家 藤子・F・不二夫(藤本弘)氏の作品資料や生い立ちなどの展示が中心である。彼の作品:オバQ,ドラえもん、パーマン、キテレツなどなど、もう説明の必要ない面白いものばかり。展示物をみていて、子供のころの記憶が蘇ってきた。そういえばジャングル黒ベェも藤子・F・不二夫だったんだな。それから屋外には色々なオブジェもある。どこでもドアが置いてあった。一度くぐってみたかった夢がかなった。が、どこかへは行けなかったw レストランはなかなか面白いメニューがある。「ラーメン大好き 小池さん」(ラーメン)とか、「ジャイアンとかつ丼」(かつ丼)とか。美味しかったし、お皿もキャラが描いてあり楽しい。中でもカフェラテ系の飲み物は、ミルクの上にココアパウダーでキャラが描いてあるのだが、これが凄い完成度。アニメーターがやってるのかな。藤子・F・不二夫の世界は、とても楽しめたのであった。

DSC00836直行バス。ラッピングが素晴らしい。

DSC00891降りますボタンもかわいい。

DSC00863屋外のどこでもドア。一度くぐってみたかった。子供のポーズはドラえもんと関係ありませんw

DSC00856こんなところにも。のんびりしてます。

DSC00890ラーメン大好き 小池さん

DSC00889ジャイアンとかつ丼。かつが’ジャイアント’なんです。

DSC00886カフェラテ。ものすごい完成度。

« 息子 運動会 | トップページ | RX-8 給油記録 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 藤子不・F・不二雄ミュージアム:

« 息子 運動会 | トップページ | RX-8 給油記録 »