東京電力 電力使用状況

無料ブログはココログ

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011.10.29

七五三お参り

七五三のお参り。都心の大宮八幡宮にお参りした。最初に写真館で衣装に着替えて、八幡宮へ移動。子供は途中でぐずってしまったが、なんとか着物や化粧が崩れないように注意。ご祈祷は20分くらいで済んだ。千歳飴ももらい、休憩室でおまんじゅうとお茶、お神酒をいただいて帰る。これからも健やかに育って欲しい。ところで私は風邪を引いていてちょっとしんどかったな。。

DSC00916

2011.10.21

RX-8 給油記録

RX-8の給油記録を集計してみた(計測は満タン法)。

--------------------

給油回数:238 (回/7年11ヶ月)

総給油量:10101.0 (litter)

平均燃費:6.754 (km/l)

Max燃費:10.52 (km/l)

Min燃費:4.46 (km/l)

--------------------

給油1万リッター。。。ロータリーエンジンの弱点である燃費の悪さが現れている結果である。最高燃費でも10km/l程度。Fitの時の平均燃費にも及ばない。ひどいのは最低燃費4.46km/l。ってダンプか!? 5km/l未満だったのは10回以上あり、年数が経ってから出始めてきた。そういえば何度か点火プラグコードが勝手に抜けてたりしたしw、アペックスシールだって摩耗してるころだし。まぁロータリーに決めた時から燃費のことは覚悟していたわけで、そういうことを気にして乗る車ではないと。それよりも、どこまで回していっても滑らかなエンジンや、ダイレクトな駆動フィール、ステアを切るとノーズがスッと応答してくれる軽さなど、ほんと楽しかった。

残念ながらRX-8は来年で生産終了するとマツダが発表した。ロータリーの研究は続けるらしいが、新しいロータリー車が街を駆け抜けるのはしばらくお預けのようだ。。。マツダは今SkyActiveテクノロジーで、ハイブリッド車に負けない環境性能を持ったエンジンを世の中に出している。マツダならきっとまたやってくれるだろう。

DSC00793

2011.10.17

藤子不・F・不二雄ミュージアム

川崎市にある藤子・F・不二雄ミュージアムに行く。登戸駅まで電車に乗り、そこから路線直行バスでミュージアムまで。バスも藤子キャラのラッピング。さらに車内のボタンやつり革もキャラな拘りよう。ミュージアムは完全予約制。入れ替え制ではないので帰りはいつ出てもよい。なので朝一の回が一番ゆっくり見学できる。私たちは12時からの回であったが中はすでに少し混んでいた。特にひどいのはレストラン。行ったときには約3時間待ちであった。さて中身については、漫画家 藤子・F・不二夫(藤本弘)氏の作品資料や生い立ちなどの展示が中心である。彼の作品:オバQ,ドラえもん、パーマン、キテレツなどなど、もう説明の必要ない面白いものばかり。展示物をみていて、子供のころの記憶が蘇ってきた。そういえばジャングル黒ベェも藤子・F・不二夫だったんだな。それから屋外には色々なオブジェもある。どこでもドアが置いてあった。一度くぐってみたかった夢がかなった。が、どこかへは行けなかったw レストランはなかなか面白いメニューがある。「ラーメン大好き 小池さん」(ラーメン)とか、「ジャイアンとかつ丼」(かつ丼)とか。美味しかったし、お皿もキャラが描いてあり楽しい。中でもカフェラテ系の飲み物は、ミルクの上にココアパウダーでキャラが描いてあるのだが、これが凄い完成度。アニメーターがやってるのかな。藤子・F・不二夫の世界は、とても楽しめたのであった。

DSC00836直行バス。ラッピングが素晴らしい。

DSC00891降りますボタンもかわいい。

DSC00863屋外のどこでもドア。一度くぐってみたかった。子供のポーズはドラえもんと関係ありませんw

DSC00856こんなところにも。のんびりしてます。

DSC00890ラーメン大好き 小池さん

DSC00889ジャイアンとかつ丼。かつが’ジャイアント’なんです。

DSC00886カフェラテ。ものすごい完成度。

2011.10.15

息子 運動会

息子の幼稚園の運動会。もう年長組なので、幼稚園最後の運動会(来年からこんどは娘だが)。年長組ともなると、行なうプログラムも本格的で、楽器を使った団体演奏やダンス、そしてトラックを使ったリレーもある。年少組の駆けっこなんて自分の子供が年少の時は’成長したなー’とか感じてたが、今見ると、なんてかわいいんだと思えるくらい。それだけ子供が成長したということだ。

さて肝心の親との競技、今年はジャンボパンツリレー。大きなパンツに親子で入ってリレーするというもの。例年の競技よりは難しくなくて安心した。。

年々成長してきた息子。小学校でも頑張れよ。

2011.10.09

PS3 モンスターハンターポータブル3rd HDVer.

PSP版モンスターハンターポータブル3rd(MHP3)をPS3に移植したソフト。もともとPSP版MHP3をやっていたので、ゲーム自体の楽しさは承知済み。ただしPS3版はグラフィックがHD(高解像度)化されており、自分の服装がとても精細に表現されていたり、モンスターもクッキリして迫力が増している。しかしもっとすごいのは、アドホックパーティでのパーティプレイ。PS3同士ならなんてことないが、PSPのプレイヤーともパーティが組めるのである(ただしアドホックパーティを起動しておくPS3が必要)。友人がPS3版を買ったので、最初はPS3だけで遊んだ。まれに通信が切れるのがちょっとアレだがおおむね良好。ある時、我が家にはPSPもあるので奥さんにちょいとモンハンを覚えてもらってw我が家(PS3+PSP)、友人A(PS3)、友人B(PS3)の4人パーティを試してみたら難なく出来てしまった。これって凄げー!と感動。 逆に残念なところは、HD化がなんか中途半端なところ。テキストとかアイコンとか、おそらくポリゴンで描いてないところはPSPのままの解像度である。結構目に付くところなので、もうちょっと頑張って欲しいところ。

2011.10.08

実家帰省

茨城の実家へ帰る。納車間もなく長距離を体験。高速は、RX-8とは比べるべくもないが、しかし思った以上に揺れが少ないのが印象的。まだブッシュ類も新品だし、ガッチリとしなやかな動きが伝わってくる。いつまでこの状態が続くか、といった感じ。そのうちセカンドシートの乗り心地も確認してみたい。実家には事前に車を買ったのを話してあったのだが、家の車を外に出して、屋根付きポートに迎えてくれた。なんというもてなし。かわりに次の日は、親を乗せて海のほうへドライブしたり、ショッピングに乗せて行った。RX-8では果たせなかったもんな。。

2011.10.02

マツダ MPV 納車

なんか突然であるが、新しい車になった。。RX-8のバーストの件から、ディーラーと色々話をして、車を買い換えることに決めた。もちろんこんなご時世にお金は無い!という条件で、付き合いの長い営業さんにとことん値引いてもらって新車買い替えに辿り着いた。ほとんどノーマルのグレード。子供が独り立ちするまではゆったりこういう車に乗って行こう。って別にネガティブなわけではなく、家族がゆったり乗れるミニバンもなかなか良いのである。ミニバンなら快適な空間を演出するあんなパーツやこんなパーツ。。。とかね。まぁしばらくはノーマルの味付けを体で覚えてからですが。

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »